Rolf Trail

お客さまの声

女性のためのロルフメソッド専門サロン Rolf Trail(ロルフトレイル)

 

このページでは、当サロンで全10回のベーシック10(またはポスト10)を終了されたお客さまからお寄せいただいた体験談を、原文のままご紹介させて頂いております。

 

 

【 ① 岡山県 Fさま 40代女性 商業デザイナー 】

 

元々身体のことには興味があり、ロルフメソッドやロルフィングという言葉は聞いたことがあったものの、具体的には何をしてどうなるのかよくわからなく、どうなるのかを知りたい、という好奇心からベーシック10を受けようと思いました。

 

その好奇心を満たすべく、施術中の身体感覚を観察していたところ、3回目くらいから、触れられている箇所とは少し離れたところに、スーッと空気が入っていくような感覚を覚えるようになりました。最初は気のせいかなと思っていましたが、そういうタイミングで西村さんから「今ほどけてるよ」と声を掛けられることも多く、気のせいではないんだなと自覚でき、とても新鮮で不思議な体験でした。

 

毎回の施術後は、その日の施術前より圧倒的に息が多く吸えて、身体が伸びたように感じていました。そして10回の終わりを待たずして、身体を伸び伸びと動かしたくなり、急にキックボクシングを習い始めました。元々運動が嫌いで自発的に身体を動かしたいと思ったことが皆無だったので、自分の意識の変わりようには驚きました。

 

想定外の出来事として、5回目か6回目が終わったあたりのある日、正体不明のドス黒い怒りがフツフツと湧いてくることがありました。事前に、ロルフメソッドが心にも作用することがあるとは聞いていましたが、わりと平穏に暮らしているはずの自分に心理面での影響があると思っておらず、意外でした。その怒りの感情は数日続きましたが、いつの間にか消えました。

そして、7、8回目後あたりには、お肌がもっちりスベスベになるというなんともうれしい誤算もありました。

 

そもそも身体的な変化を期待して受けたベーシック10ですが、10回を終えて少し時間が経ってみると、心理面も大きく変化したと思います。

ネガティブ=良くない、と決めつけて排除してきた感情にボロボロと気が付く期間がしばらく続き、今までであれば排除・無視していたはずのマイナス感情を冷静に客観視することができるようになりました。その結果、子供の頃から長年にわたり拒絶し続けてきた(と気づいた)、自分の弱さ・ダメさというものをようやく受け入れられるようになって以降、驚くほど楽に生きられるようになりました。

もしかして、セッションの途中に湧いてきたドス黒い怒りは、これまで押さえつけてきた自分のマイナスの感情の塊で、それが昇華されたことによって自分の心に向き合えるようになったのでは?とも思います。

 

どこかいつもフワフワしていた自分の気持ちも、やっと地についたような実感がああり、人生の折り返し地点も過ぎてしまったものの、実はこれからが始まりなのでは?と思っています!

 

( 2022年11月 )

 

 

何回通えば良いの?

このような方におすすめします

当サロンの所在地

LINE

料金・メニュー